2006年01月17日

1/15Gvとか

1/15のパンダ同盟のGvはB3防衛からはじまりました
TAGH同盟さんがスタダで攻めてきました
B3のERで防衛してたのですが
最初はER入り口の階段から先にはほとんど進ませてなく結構うまく防衛できてました

いつも通り地面指定スキルや演奏の不発もひどかったですね
禿Cインディミでロキ雷鳥が崩されて無詠唱SG打たれて決壊しましたあせあせ(飛び散る汗)

その後攻守入れ替わって相手の防衛ラインが未完成の時に雪崩れ込んで
一時はこちらで制圧できそうな状況もあったのですが
後衛が少なかったため再度TAGH側に防衛ラインを張りなおされちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)

その後の攻めなのですが同盟外の教授を通しちゃって攻めたのですが
階段の先にMSの隕石が秒間5個くらい振ってて結構きつい防衛ラインになってました

その後B4に移動して派遣でL3を落としてニ砦獲得となりました以下感想
posted by リシュル at 18:15| Comment(31) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

日曜のじーぶぃじーは

熊月+CATでパンダ同盟だそうです
今週はB1のFSS樹侍様同盟を攻めました


こちらの人数は人数数えてないのでわかりませんがかなり多かったです
B1スタダするも予定と違う場所にポタがでてスタダ失敗あせあせ(飛び散る汗)
10人くらいは第3マップの復帰妨害地点で止めてましたが
その後見たら少なくなってたのでEmCで復帰されたのかな


B1はロキ2枚張ってのER防衛でした
私も突入してみたのですが
WP付近の火力はたいしたことなかったです
定石どおり階段上った後の踊り場に火力を集中させてたみたいです
BDS+♯+ME+MS+SG+Sbr+戦太鼓+阿修羅かな
階段上ってロキの切れ目に入ろうとしたのですが進めない進めないたらーっ(汗)
上手に防衛してるな、という印象を受けました
耐えれるのに進めないので今回はかなりの額の経費申告になっちゃいましたふらふら


21時過ぎにそろそろ転戦も考えないとといってるところで
某LK様二人が抜けてWIZ地帯モンク地帯を荒らしてくれましたぴかぴか(新しい)
そこから火力密度がぐんとさがって
ロキに阿修羅決めたりLP張ったりブラギ叫びでかなり制圧気味で動いてたところで
相手のユニオンGがEmC使用、
しかしその後も制圧できそうだったんですがなぜか国境なき紅茶で破壊


すぐに防衛線ひこうとするも熊月EmC使用→不発ダッシュ(走り出すさま)
そうこうしてるところに祭りの鉄拳CR神族R&G同盟が登場
gdgdになってるところに攻められて落とされます
その後奪還した際なんですが制圧できる状態だったのにまたも割ってしまう
その後再度割りなおされて時間切れで終了ふらふら


2回も制圧できるところで割ってしまうなど色々ミスも多かったですが
2時間戦闘できたので楽しかったです


EmC不発は攻めも防衛もお互い様だろうし仕方ないかな
posted by リシュル at 22:55| Comment(5) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

日曜のGvGは

気が向いたら詳しく書きます

とりあえず流れだけ
先週のスタダ練習を生かすべくL4でスタダの予定だったんですけど
開始前砦内人一人もなしexclamation&question
放棄かと思ったんですけど開始前には花天BO同盟さんがやってきてびっくり
とりあえず予定案のどれでもなかったけどスタダで開始することに

先週練習したスタダ案を更に練りこんでたり、
傭兵のセージさんが開始早々ディスペル決めてくれるなどナイスアシストもあって
開始直後ER制圧に成功しましたるんるん

その後防衛して花天BO同盟さんの他stoicさんやutopiaさんがくるも防衛しきって終了
派遣はC4に出しましたが10秒前に割られて残念もうやだ〜(悲しい顔)
L4砦獲得となりました

本日欲しいものが手に入ったけど
これから借金生活に突入
早くお金作って返さねば
posted by リシュル at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

11/27日のGvGメモとか感想とか

11/27のGvGは当初の予定として
前回前々回と攻め被りが多かったため
C3でスタダ練習&試したいことを試し、防衛しつつ各地に偵察出して
いい攻め先があったら攻めようというものでした。
最後はいけそうならB5確保という予定でした

最初のC3のスタダ練習なんですが
開始前HBR同盟さんがいらっしゃって
ちょうどいいスタダ練習ができるかと思ってたんですが
開始前に別の場所にいかれちゃいましたふらふら残念
BlackIceさん等相手にスタダ練習しましたが概ねうまくいってたと思います。
作戦も結構練りこまれてていい感じでしたるんるん

制圧後MAP3で防衛を開始したところ
しばらくすると先ほど見えたHBR同盟さんがやってきました
時々ERまで抜かれましたがER防衛班の方で排除してそれなりに防衛の形にはなってたと思います

続いて誰も来なくなったところで各地に偵察だしてたんですが
特にいい攻め先もなく偵察の人が適当にLuina砦でエンペ割ってたみたいです

しばらくしたら板連さんと神族の騎士団同盟さんがいらっしゃいましたが
神族の騎士団同盟さんは数度突撃したら撤退されました
板連さんの突入の方はERまで抜かれることなくきちんと防衛できてたと思います

その後鉄拳さんがいらっしゃいました
今回はCRさんのメンバーも数人含まれてたみたいです
何度かERに抜けられてER防衛じゃないためER防衛班で対処してたのですが
以前はBS使われてたLKさんの処理にかなりてこずりましたふらふら
聖体やSCにあわせて阿修羅などしたのですが
持ち替えがお上手で中々沈んでくれませんでした

一度排除のために第3からERに人がきすぎて
第3のラインを鉄拳さんに大量に抜けられてERまで鉄拳さんほぼ全員にこられることもありましたが何とか凌ぎましたダッシュ(走り出すさま)

そうこうしてるうちに時間もたち
そろそろB5移動した方がいいんじゃないかなどという話もIRCで出てましたが
鉄拳さんに攻められ続けたため防衛を継続することに

その直後の21:30過ぎたころにTAGHさんの派遣がやってこられたという情報が入り
鉄拳さんに軽く崩されてたこともあってさくっと第3MAPの防衛は抜けられてしまいました
ERで鉄拳のLKさんの処理に手間取ってるところに
GWさんはじめ数人に入ってこられました

さらにタイミングも悪くサンクプリの人が鉄拳さんに殺されちゃいました。がく〜(落胆した顔)
サンクプリの人が復帰するまで忘れないでで延命してたんですが
GWさんがちょうどいらっしゃってLKだけならまだ延命できた可能性もあったんですが
アサクロさんがいらっしゃってEDP使用後エンペに張り付かれ、即割られちゃいました
ここは色々反省点があったのですがここに書くことでもないので割愛

その後C3奪還との指示だったのでC3に戻ったのですがER入る直前くらいに
GWさんがEmC使用との情報が入り
その後GWさん撤退かもという情報が入り
ERに入ったのですがPuffさんの方が数人いたので排除しそのまま制圧防衛に入りました

防衛ラインを3MAPに移す前にGW含めたTAGHさんの派遣が再度来襲との報が入り
時間的に割るのもまずいし、MAP3にラインをあげれそうか微妙で困ってたところふらふら
さらに麒麟さんの派遣がいらっしゃっいました
ここで総指揮からB5に移動の指示がでます

このタイミングがすばらしかったと思います。ぴかぴか(新しい)
時間的にもまだ21:50と微妙だったため
リセットかけても麒麟さんやTAGHさんの派遣からC3を防衛するのは厳しそうでした
C3でTAGHさんや麒麟さんと争って下手に宿無しになるよりもB5に移動というのはよかったと思います。
こちらはエンペ制圧状態で、エンペを割ろうと思えば割れたのですが
IRCでエンペ割らないのという質問にも割らないで即B5移動という指示を出し
早めにB5移動したおかげでRV同盟さんや麒麟さんのB5派遣よりも先にB5に行き
うまく確保につながったと思います


その後B5に向かいエンペ割防衛に入ったところに
RV同盟さんや麒麟さんの派遣が少数来られましたが無事防衛して
B5確保となりました


続きを読む
posted by リシュル at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

今週のGvGは

ダンサー使ってたんですけど限界感じましたもうやだ〜(悲しい顔)
VIT100にしてオーラ出して装備必要なもの全部揃えても耐えれない
耐えれてもロキから抜けれない
ほんとダメダメでしたバッド(下向き矢印)

おまけにWP越えスキル使うとスキル使用後即時にダメージ食らうようになってた模様
C1B1はこれに気づかずに死亡

C2は耐えれるけど動けないとかあせあせ(飛び散る汗)

ジプシーなれば耐えれるのかな・・・
クラウンも落ち着いたし@1つレベルあがったらジプシー育成していこうかな
posted by リシュル at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

もうダメダメですね

全然更新してなさすぎ
1個前のはやたら絵文字使いすぎてキモイですね・・・たらーっ(汗)

先週のGvGは運よかっただけかも

いろいろな攻めを試してみる予定だった今回のGvGなんですが
全然試せずに終了バッド(下向き矢印)

今回のGvG中に2PCで放置してた方のPCがエラー落ちしてそのまま放置してたんですけど
強制再起動かけてログインしたらなんかいきなり砦内MAPに出るという謎の現象が
0ポタでももらったんでしょうか
そして何が起こってるのかわからないまま
いきなり防衛線らしきところに現れて死んで行きました

ちなみにEmCではないです。
その時EmCは使用してませんでした。

日記とか書いてない間にいろいろしてたんですけど
サインクエストやアインブロクのクエストやったりしてました

サインクエストは巷で言われてるほど感動できませんでした
私的には神器クエストの第二部のクルセイダーのストーリーの方が感動的でしたぴかぴか(新しい)
やってない方いらっしゃいましたら次回神器が作られた時是非やってみてください。

アインブロクの恋人クエストもやったのですが
こちらはアインブロクとアインベフのバックグラウンドが描かれてて
結構いい出来だと思いました
アインブロクの音楽がお気に入りなので楽しみながらクエストできました

アインで追加変更されたマップで面白そうなところは
スリーパーだけが湧くマップとカビだけが湧くマップかな

文章も纏まってないけど書きたいこと書くだけでいいや
文章構成の見直ししてる時間あったら寝ます眠い(睡眠)
posted by リシュル at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

すさまじいさぼっりぷりですね

特に書きたいことがあるわけでもないんですがたらーっ(汗)

前々回のGvは同盟最後のGvということで攻めにでたのですがGHSLに完敗でしたねふらふら
手も足も出なかったって表現に近かったのではないでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)

前回のGvはB3防衛から始まりました
最初ぱふぱふ同盟、CAT同盟、Dis艦長萌え、CRとたくさんの同盟がスタダでせめてきましたあせあせ(飛び散る汗)
最初のCAT同盟さんの突撃はなんとか防ぎきりますがダッシュ(走り出すさま)
その後のぱふぱふ同盟さんの突撃で沢山抜けられがく〜(落胆した顔)
混戦になったところで次に突入してきたCRさんがエンペを割ったため
B3様子見しつつ他の砦の偵察へ

B4がよさそうということでB4にいったのですがDis艦長萌え同盟さんが制圧防衛されてましたexclamation×2
CAT同盟さんと共闘で攻め、1回目の突入で崩せましたハートたち(複数ハート)
その後、防衛を試みるのですが
うまく防衛できないまま何度かDis艦長萌え同盟さんに割られます。もうやだ〜(悲しい顔)
Dis艦長萌え同盟さんが撤退した後もいろいろあったのですが、書けないことなので割愛
無事とはいえないですがB4確保できましたグッド(上向き矢印)

感想とか
ぱふぱふ同盟さんの前衛の質が高いなって思いましたー(長音記号2)
うちらの火力が落ちたのもあるのでしょうが全然沈んでくれなくて抜けられていった
今後もできることを精一杯頑張っていきたいですグッド(上向き矢印)
posted by リシュル at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

10/9

今週のGvGメモ

開始時からログイン鯖が不調気味
ぐだぐだになるもなんとかB3防衛からスタート

途中でtyrのMAP鯖がclose
これで全員一度落とされる

ここからログインゲームの始まり
私は比較的早い段階で入れたんですけど、あれはひどかったですね・・・
大手でもLKやアサクロでエンペ殴れば落とされてたんじゃないかな
実際B4やC2やB5はそれぞれ板連やへにゃやcoindenceに落とされてましたね
私の防衛してたB3にも館長萌えやTAGHやTAB神族など色々なギルドの人がきました
最初は3人で防衛とかスリル満点でしたが
徐々に人が増えていきなんとか防衛することができました

鯖close後1時間30分ずっとログインゲームしてたかたもいらっしゃったようです(-人-)ナムナム
私も21:40分頃に鯖キャンされた後は22:20頃になるまで入れませんでした



以下愚痴
posted by リシュル at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

10/02 個人的なGvメモ

今週の熊月法王はB5を放棄しB3のTAB神族同盟さんを攻めました

簡単な流れとしては
B3スタダ→第二マップ封鎖することでERと庭に敵を二分することに成功→Run&Gunさん襲来
→第二マップでの封鎖が厳しくなりER前全員集合
→ER突入し制圧をはかるもRun&Gunさんに割られる
→ベースから即復帰ER制圧はかるもERの人数が少ないのでリセット
→復帰しER防衛→安定防衛→TAB神族さん撤退



今週は事前からかなり綿密に作戦を練りこんでたおかげでうまくいきました手(チョキ)
ただ、Run&Gunさんがきたのが少々予想外でしたあせあせ(飛び散る汗)
もちろん他勢力との攻め被りも考慮してましたが、第二マップで封鎖するのは厳しかったです
その後もER制圧しそこなうなど色々大変でしたふらふら

今回は大魔法やロキなどは不発するのですが、
比較的軽くて回復はでやすい状況だったので、先週以前と比べると大分ましでしたねわーい(嬉しい顔)

派遣の方なのですがL3終了直前に落とされてしまい2砦ならずでしたふらふら

今週の感想としましては、
多少予定外のことも起こりましたが概ね作戦通りに進んでよかったと思います
綿密な作戦を練ってくださった作戦担当の方や指揮官の方には感謝感謝
次回以降も頑張っていきたいですグッド(上向き矢印)
posted by リシュル at 18:34| Comment(4) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

9/25のGvGメモ

特に何もなく暇防衛でした

庭防衛ならではの弱点というか
WP防衛以外での弱点というものも考えさせられました

ぜんぜん更新してなかったしたまには珍しいものでもおみせします
(次に続く)

posted by リシュル at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

9/11,9/18

やばいくらい更新してないですね
9/11は鯖落ち萎えGvG

9/18はなんと開始早々B5確保→防衛してました
9/18のGVGは前からやりたかったことのひとつができたのですごい楽しかったです

1年以上前まだtyrに移住する前の狼時代
それまで椅子が多かったB5砦を
Guardian's Guardian le-grand-retour STARRY⇔HEAVENSの同盟が数週に渡り防衛をしました
入り口封鎖や崖を使った庭での乱戦、人数差をいかした各個撃破など、
とても楽しく攻めさせていただいた覚えがあります。
あの当時、この砦を落とすのは困難だなぁと感じさせられました。

理想としては当時みたいな防衛をやりたかったです。
当時とは環境も全然違いますが、今週は十分に楽しめました。
色々反省点などもでてきましたが、今後にいかしていきたいです
posted by リシュル at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

更新サボリすぎてますね・・・

8/28,9/4のGv共にB3のTAB神族同盟さんを攻めました

結果は2回とも失敗に終わりB5に転戦B5確保に終わりました

内容としては
8/28は本当にぐだぐだでした
事前の準備の段階からなにも準備されてなくて
負けるべくして負けたという本当に最悪な1日でした

9/4のGvは反省して色々準備してWPダブルジークなども試験運用してみました
効果のほどは上々だったのですが予想外だったのが不発の多さですね

TAB神族さんの防衛網は前衛が多く前衛のHITSTOPが非常にきつかったです

TAB神族さんみたいな強い相手を攻めるときは
スタダでもしないと厳しいと思うのですが
どうも上層部の方々がスタダが嫌いなみたいで(こもごも

支離滅裂な文になりましたが
最後に
攻め防衛ともにまだいたらぬ点が沢山あると思いますので今後1つずつ慣れていきたいです
posted by リシュル at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

8/14のGvGは

FSS樹侍様や超麒麟Rushの残影チャンプなどにスタダされますが
人数も多くなかったみたいで特に何事もなくERに集合→防衛でした

その後板連もやってきました
FSS樹侍様は暫くすると撤退されました
板連は教授二人を擁するなどいつも以上に豪勢でした
私は入り口忘れないでしてたのですがソウルバーンをがんがんくらいました

その後特に何事もなく派遣→V4ゲット無事二砦となりました

お盆でどこの同盟も人少なかったみたいですね
posted by リシュル at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

GvGメモみたいなもの

レポとかは他に出てるのでいつもどおり自分勝手なこと書きます。

@EmCきつすぎ
ATAGSにも完敗だった

@は言わずもがな、こっちもEmC取って対策するくらいしかないですね
Aについてなんですが、他のレポに書かれてないですし気づいてる人も少なかったと思います

こちらの作戦ミスなどもあったので詳細については書けませんが
麒麟に落とされる前のTAGSの攻めの時点で次の突入で落とされる状況になってました。
あれは完全にTAGSにやられました(ちなみにLP張られたことではないです。LPは消せますしね

その後麒麟が落としてTAGSが落としてこちらが攻めにまわったとき
第3MAPでの封鎖はうまくいきました
ほぼ完全にシャットダウンして後は少しずつER内削っていって
時間を見て頃合のいい時に制圧
これはうまくいったと思います

今回TAGSと麒麟相手に2敗した感じでしょうか
TAGSには最後取り返せたのでぎりぎり引き分けかな?
反省点の多いGVGになりましたが、反省点を今後にいかしていきたいと思います
posted by リシュル at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

GWさんの公式レポページに

感想
結構前に、とあるレポートサイトにこんなことが書いてありました。

「張られたLPをうちの神セージが即LPを張り返しました。」

私、思うんですよ。
神セージっていうのは、LPを詠唱させないのが、神セージだと思うんです。
LPを張られた時点で、
攻めセージVS守りセージの戦いは、守りセージの負けだと思う。
例え、味方に被害がなくても、その可能性を発生させることは負けだと思う。
献身LPを確実に防ぐには、セージのディスペルが必要なのだから。

セージもみたら、即ディスペル。
クルセがいたら、ディスペル後、周りに献身対象者を探す。
そうすれば、献身SG,LP,阿修羅を防げると思います。

だから私は、そんな神セージになりたいです。


こんなことかかれちゃいましたが(*ノノ)
まぁ私が書いてしまった文なわけですが、仰られてる事はまったくその通りだと思います。

ちなみに私の書いてるのはレポートではなくてあくまで個人的なメモなので
ものすっごく主観が入ってたり、勝手な主張述べてるだけですので
レポートとして読むには不適切だと思いますm(_ _)mゴメンナサイ

仰られた内容に関してなのですが同盟の諸事情により、
あの状況ではLP張られちゃうのも仕方ないんですよね
少なくともうちの件のセージもディスペルは頑張ってましたし
それでLP出されちゃっても即返したので素直にすごいと思って書いてしまったわけなのです。

麒麟さんと比較されちゃいましたけど、
確かに遥か昔B2に攻めに言ったときはものすごいディスペル密度でしたね
この事もうちの同盟には諸事情がありまして(以下略

追記みたいなもの
私はまだTAG同盟だった頃に傭兵させてもらったことがあるのですが
このセージさんは本当にお上手で今一番必要なことをその場でこなしてた感じがしました。
レポ書かれたセージさんは前々からお上手だなと思ってたので
ちょっと反応して言い訳とかしてみました。

ただし今後はLP張られないように頑張っていきたいですね
posted by リシュル at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

いまさらですが

一応今週のGvについて書いておきます。
レポとかはほかの場所に詳しく書いてますので
私視点とか、自分なりの反省とかを書いておきます

先週スタダが大手V.S.大手で結果を残したため
今までのスタダ対策が甘いということもあり
今回私は、よりいっそ充実したスタダ対策の作戦を任せられたました。

まず最初に
@EmC対策も考慮してスタダ対策を練る
AEmCは考慮しないでスタダ対策を練る
と2通りあったんですが、ここで私はAを選択しました。








この時点でやっちゃってたわけですorz
作戦書にもEmC使われて速攻落ちちゃったらごめんなさいとか書いたりしましたorz
ERの皆さんが頑張ってくれたおかげでなんとか落城は免れましたが
本当に落ちてたら完全に私の責任でした

Aを選んだ理由なんですが先週どこかのギルドがEmC使ったっていう噂も聞かなかったため、
過疎のtyrじゃEmC取れるギルドはなかったんだとか、勝手に自己完結してましたorz
よくよく考えてみれば、
頭のいい(というか普通に思慮のある)ギルドは一週目は様子見し、
他鯖とかで使われた様子聞いて本当に使えるスキルか確認してから取得しますよね。
今週の麒麟の成果で来週以降もtyrでも取得を狙うギルドも増えることでしょう

今回のスタダ対策なんですが
最初に言い訳だけしておくと
EmCさえなければこちらのERにたどりつけない人数を10人程度、
うまくいけば10人未満に抑えれてたと思います。
EmC考慮してたらもう少し庭の配置数が少なくなってたわけで
すべてにおいてうまくいく方法はないですね。
あえてEmCされないと仮定して、
ほぼERにたどつけるよう初期配置を行った結果
ギルマスの残影チャンプに第3MAPでEmC使用
→第3マップ制圧&復帰阻止をおかれる結果にいたりました。
このEmC詠唱の時なのですが、
ERに向かってる味方は同一MAPにいたものの初めてなもので静観してて、
詠唱妨害とかできなかったそうです。

その後ERへの突入は
元から前衛程度だけの突入なら排除できるくらいの戦力はERに割り当ててため、
またERのみんなの頑張りや上手な動きもあってなんとか落城は免れました。
そうこうしてるうちに復帰阻止されて第2MAPに集まってる味方も
ブラギスクリームなどを駆使した後、
後衛も第3MAPに突入しほぼ制圧
→後衛の大部分を含めた相当数がERに復帰
→麒麟の本体Gがベース待機?してる間に
→残りの死に戻りもER帰還
でその後は何事もなく無事防衛できました。

派遣に関しては気が向けばまた後で書きます。
posted by リシュル at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

7/17のGvメモみたいなもの

今回のB2は
暇防衛でした・・・
以上

最後にL2に派遣して2砦獲得

今週はB1をFSS星樹侍様同盟がGHSL同盟相手にスタダで落とす
B3をTAGS同盟+傭兵(Dislocation+CrimsonNight+Rush(The Locus of Hevenの人もお手伝いしてたのかな))がTAB神族同盟相手にスタダで崩して制圧

今回スタダの重要性が強調されたGvになりました
Gv時間内ギルドメンバーの加入脱退が不可になったことにより
一層スタダの重要性も増していくと思います

今回B1に偵察にいってたのですが
B1を侍で割った後
第2マップの最後にFSS星樹侍様同盟の死に戻りが
第3マップにロキ有GHSL同盟の復帰妨害が
ERでFSS星樹侍様同盟が防衛してました
21:20前くらいにはFSS星樹侍様同盟の死に戻りが25人くらいいて
これは再度GHSL同盟に落とされるかと思ってましたが防衛しきったみたいですね

私たちも次週以降ますますスタダ対策に力をいれていきたいと思います。
posted by リシュル at 04:10| Comment(6) | TrackBack(3) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

一応7/10日の適当なGVGメモみたいなもの

今回もクラウンで参加しました
最初同盟組めてないとか・・・orz
(; ・`д・´) !? (`・д´・ (`・д´・;)
時間ぎりぎりに移動し砦入って配置つくものの同盟組めてない如月はリログさせられる

エンペ内は55くらいでしょうか
遅刻や欠席、同盟組めてなかったごたごたがあってERにモンク0とかorz
FSS星樹侍様同盟が攻めてくる(今回は数70〜80くらい?
第3マップにロキ有の復帰妨害を30人規模で作られる
→ERにモンクが戻ってこないorz

数度突撃されるもなんとかWIZ地帯手前で大体押さえ込めてました
(1〜2回騎士に入り込まれたぐらい)
そうはいいつつもモンクなしなのでかなりやばい防衛をぎりぎり続ける
一度復帰補助のために前衛セージなどをベースに戻らせて復帰者を助けようとしたが
それでも中々復帰は成功せず

この頃には復帰組もかなり増えており
こちらの復帰組で第2マップで軽い防衛ラインを形成したりします
ここら辺はこちら側の人数の優位がうまくいった模様
丸々そのまま前のB1戦でやられたことをお返しできた感じかな

しばらくしてロキを阿修羅で落とし少しだけ崖に食い込む
その隙にモンクさん一人ERに帰還

次のFSS星樹侍様同盟の時にかなり攻め込まれ
WIZ地帯に2~3人前衛、エンペにローグ1人に抜かれたりする
この時は金ゴキダンサーの叫びがかなり決まってた印象があります・・・厳しいですね
多少崩れるもなんとか防衛しきったところで
第3マップの復帰妨害を潰したとの報告が
ここで続々とER復帰

ER内75以上には持ち直して安定した防衛できるかと思ってたら
次の突撃でも結構ロキ抜けられたり・・・(ーー;
阿修羅が戻ってたので事なきを得ますが、う〜んまだまだ防衛甘いんでしょうね

その後も攻めてこられますが阿修羅地帯で抑えきって
そのまま派遣→L5ゲット
無事2砦獲得でした

[最後に]
ギルド枠や作戦などの面で傭兵さんやお手伝いの方に大変ご迷惑をおかけしました。
今後一切こういうことがないよう気をつけたいと思います。
posted by リシュル at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

GVGメモみたいなもの

中の人の関係でちょっと遅くなりましたが先週分です(今週はいつもにもまして適当
超箱麒麟が、ふわり+FW+Rushを雇用してB2に攻めてきました(70人弱かな?)

こちらも結構傭兵雇って準備してました(2PC除いて85くらいでしょうか

結果は阿修羅うつこともなくほぼ完璧な防衛ができました
騎士BSクルセと献身もらってる人金ゴキ持ちの人以外はWPで蒸発
騎士系もロキ抜ける前にはほぼ殲滅されていってました
遅刻者や同期落ちの人が多少復帰してたみたいですが
前衛地帯でも暴れられた形跡ないですし、9割方同期落ちor遅刻者だったと思います

それにしてもB2ER硬いですね
ロキ2枚張ると突破が困難
かといってロキ潰ししようにもERWPに直に火力最大地点がもっていけますからね

攻守入れ替わってたらこちらも落とせたかどうかわかりませんが
今回はこちらが防衛だったということで無事完封できました。
posted by リシュル at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

GVGメモっぽいもの

なんか日記でもなくて週記になってますね
もう少し更新頻度あげていこうかな

さて今週のGvGですが
L4防衛から始まりました
作戦の大まかな枠作りをカペタン(ギルマス=エロイ人)が、
細かい部分を私が担当させていただきました。

始まる前からいくつかミスをしてたわけで
城主ギルドに詰め込めるだけ詰め込むはずだったのになぜか枠が余ってる状態でした
直前に派遣予定に変更されたケミをErから如月に移しちゃったのも痛かったですね
城主ギルドにケミなし状態とか・・・orz

GvG開始ですが千葉烏涛ッ盟(60人弱?)に華麗にスタダを決められます。
ほんと何も対策してませんでした、、、申し訳ないですorz
城主ギルドである利点を生かして、きちんとスタダ対策するべきでしたね
次回以降気をつけたいと思います

華麗にスタダ→復帰妨害を決められエンペ組半数復帰組半数ほどに分断されます。
数度の突撃で硬いダンサーさんが厄介だった以外は
前衛も少なめで突入自体にはそこまで脅威を感じませんでした
献身LPSGも狙われてたみたいですが
事前に多少対策してた効果が現れたのか戦線を維持し続けます

神族の騎士団同盟(40人強?)が追加で攻めてきます
その辺りで同士討ちなり共闘するなりで復帰妨害ラインが薄くなったのか
ER内は7割程度まで回復します
代役者を立てつつ予定してた防衛ラインに近づけます
ロキ雷鳥役の人に予備用として自分の持ってるアンフロと予備のアンフロを渡して
私はj鎧装備で叫び役を続けてたところ
叫びすぎで同期落ちとかorz

復帰妨害ラインなんですが単独でなら抜けれそうだったんですが
ダンサー単独で復帰してもER内には既に必要な雷鳥は戻っていたため
他の職を戻すの手伝うかってことで復帰妨害潰しに参加
エンペで二人以上ブラギスクリームしてても意味ないよねって思ったのは内緒
だったはずなのですが・・・
第2MAP最後に神族の騎士団、第3MAPWPに千葉烏唐フ復帰妨害が引かれてました
2同盟で復帰妨害も2ラインだったため
私が叫びで第3MAPの弾幕薄めても
第3MAPにたどりついてるのがVIT前衛くらいで
少しも後衛の復帰を助けられませんでした

一時第2MAP最後はこちらの復帰組みで制圧するものの
千葉烏唐竦_族の騎士団に全然足止めかけれないまま進まれます
そうこうしてるうちにふわレビ同盟(30人強)来襲
足止めかけれてないんだからささっと第3WP突っ込めばいいのに
なおも第2MAP最後にとどまっていたためにふわレビ同盟に潰されます
私は仲間がほぼ死んだのを見て諦めて第3WP入ったんですが
幸運剣+白P先行入力+叫びで単独でも抜けれました
第3MAPを右に抜けた後
叫び先行入力しすぎてて回復が出せずに高台からの魔法で死んだとかorz
というか重すぎなんですよね
このラグもあってか
ER内部は大魔法ロキの不発もありながらもかなり安定して防衛できてたみたいです

ふわレビ同盟の追加で千葉烏刀A神族の騎士団とも撤退を決意したのか
第3MAPWPから妨害ラインがなくなって全軍高台集結に変更した模様

ここでこちらの残りの復帰できてない人も復帰して全軍突入に備えます
最初は神族の騎士団の全軍突入、若干耐える人とかいましたが特に問題なく防衛
次に千葉烏涛ッ盟の全軍突撃でしたが、こちらも特に目立ったことなく防衛
今回はL4ER防衛の弱点である献身SGLPからの削りを防ぐのも重視してたので
献身クルセWIZsage辺りはうまく潰せてたと思います

その後ふわレビも突入がありましたが特に問題なく防衛し
3同盟とも撤退した後に派遣の準備に移ります

今回は事前に作戦を作って派遣組みでC3を防衛しようという内容だったんですが
長くなりそうなので詳しくはまた別のときに書きます
結果はC3も確保でき無事2砦確保となりました

感想や反省としては
@L4は硬すぎた、攻防逆だと攻め落とすの辛いでしょうね
AC3が作戦案製作を手抜きしすぎたためか、全然作戦が伝わっていなかった
Bスタダ対策しっかりしていきたいです

最後に
カペタンが現場指揮頑張ってたおかげで無事完全防衛+2砦獲得に繋がったと思います
大変でしたがお疲れ様でした
posted by リシュル at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。