2005年08月01日

GWさんの公式レポページに

感想
結構前に、とあるレポートサイトにこんなことが書いてありました。

「張られたLPをうちの神セージが即LPを張り返しました。」

私、思うんですよ。
神セージっていうのは、LPを詠唱させないのが、神セージだと思うんです。
LPを張られた時点で、
攻めセージVS守りセージの戦いは、守りセージの負けだと思う。
例え、味方に被害がなくても、その可能性を発生させることは負けだと思う。
献身LPを確実に防ぐには、セージのディスペルが必要なのだから。

セージもみたら、即ディスペル。
クルセがいたら、ディスペル後、周りに献身対象者を探す。
そうすれば、献身SG,LP,阿修羅を防げると思います。

だから私は、そんな神セージになりたいです。


こんなことかかれちゃいましたが(*ノノ)
まぁ私が書いてしまった文なわけですが、仰られてる事はまったくその通りだと思います。

ちなみに私の書いてるのはレポートではなくてあくまで個人的なメモなので
ものすっごく主観が入ってたり、勝手な主張述べてるだけですので
レポートとして読むには不適切だと思いますm(_ _)mゴメンナサイ

仰られた内容に関してなのですが同盟の諸事情により、
あの状況ではLP張られちゃうのも仕方ないんですよね
少なくともうちの件のセージもディスペルは頑張ってましたし
それでLP出されちゃっても即返したので素直にすごいと思って書いてしまったわけなのです。

麒麟さんと比較されちゃいましたけど、
確かに遥か昔B2に攻めに言ったときはものすごいディスペル密度でしたね
この事もうちの同盟には諸事情がありまして(以下略

追記みたいなもの
私はまだTAG同盟だった頃に傭兵させてもらったことがあるのですが
このセージさんは本当にお上手で今一番必要なことをその場でこなしてた感じがしました。
レポ書かれたセージさんは前々からお上手だなと思ってたので
ちょっと反応して言い訳とかしてみました。

ただし今後はLP張られないように頑張っていきたいですね
posted by リシュル at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上の文では明確ではなかったので追記
セージさんの視点からすると
LP出された時点でセージの戦いでは守りのセージが負けなのかもしれませんが、
私を含め防衛側にたってる人の視点からでは
拮抗した戦闘してる中出されてしまったLPを即座に消してくれたため
崇拝の対象になるほど助かりましたっていう比喩なんです。
Posted by リシュル at 2005年08月02日 12:33
上の文では明確ではなかったので追記
セージさんの視点からすると
LP出された時点でセージの戦いでは守りのセージが負けなのかもしれませんが、
私を含め防衛側にたってる人の視点からでは
拮抗した戦闘してる中出されてしまったLPを即座に消してくれたため
崇拝の対象になるほど助かりましたっていう比喩なんです。
Posted by リシュル at 2005年08月02日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。