2005年07月29日

いまさらですが

一応今週のGvについて書いておきます。
レポとかはほかの場所に詳しく書いてますので
私視点とか、自分なりの反省とかを書いておきます

先週スタダが大手V.S.大手で結果を残したため
今までのスタダ対策が甘いということもあり
今回私は、よりいっそ充実したスタダ対策の作戦を任せられたました。

まず最初に
@EmC対策も考慮してスタダ対策を練る
AEmCは考慮しないでスタダ対策を練る
と2通りあったんですが、ここで私はAを選択しました。








この時点でやっちゃってたわけですorz
作戦書にもEmC使われて速攻落ちちゃったらごめんなさいとか書いたりしましたorz
ERの皆さんが頑張ってくれたおかげでなんとか落城は免れましたが
本当に落ちてたら完全に私の責任でした

Aを選んだ理由なんですが先週どこかのギルドがEmC使ったっていう噂も聞かなかったため、
過疎のtyrじゃEmC取れるギルドはなかったんだとか、勝手に自己完結してましたorz
よくよく考えてみれば、
頭のいい(というか普通に思慮のある)ギルドは一週目は様子見し、
他鯖とかで使われた様子聞いて本当に使えるスキルか確認してから取得しますよね。
今週の麒麟の成果で来週以降もtyrでも取得を狙うギルドも増えることでしょう

今回のスタダ対策なんですが
最初に言い訳だけしておくと
EmCさえなければこちらのERにたどりつけない人数を10人程度、
うまくいけば10人未満に抑えれてたと思います。
EmC考慮してたらもう少し庭の配置数が少なくなってたわけで
すべてにおいてうまくいく方法はないですね。
あえてEmCされないと仮定して、
ほぼERにたどつけるよう初期配置を行った結果
ギルマスの残影チャンプに第3MAPでEmC使用
→第3マップ制圧&復帰阻止をおかれる結果にいたりました。
このEmC詠唱の時なのですが、
ERに向かってる味方は同一MAPにいたものの初めてなもので静観してて、
詠唱妨害とかできなかったそうです。

その後ERへの突入は
元から前衛程度だけの突入なら排除できるくらいの戦力はERに割り当ててため、
またERのみんなの頑張りや上手な動きもあってなんとか落城は免れました。
そうこうしてるうちに復帰阻止されて第2MAPに集まってる味方も
ブラギスクリームなどを駆使した後、
後衛も第3MAPに突入しほぼ制圧
→後衛の大部分を含めた相当数がERに復帰
→麒麟の本体Gがベース待機?してる間に
→残りの死に戻りもER帰還
でその後は何事もなく無事防衛できました。

派遣に関しては気が向けばまた後で書きます。
posted by リシュル at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

窓手に 窓手に

BOTが増えてます
特に横殴りしてくるBOTがいるのでウザー
これからレベル上げどうしようorz
posted by リシュル at 16:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

スキル最振りNPCくるらしいですが

そんなに振りなおしたいキャラもいなかったり
期間中だけDEXプリをMEにすかなって程度かな?
Lv*20kが痛いので迷い中

ただいまクラウン必死育成中
やっとあげる気力が出てきたかな
posted by リシュル at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

7/17のGvメモみたいなもの

今回のB2は
暇防衛でした・・・
以上

最後にL2に派遣して2砦獲得

今週はB1をFSS星樹侍様同盟がGHSL同盟相手にスタダで落とす
B3をTAGS同盟+傭兵(Dislocation+CrimsonNight+Rush(The Locus of Hevenの人もお手伝いしてたのかな))がTAB神族同盟相手にスタダで崩して制圧

今回スタダの重要性が強調されたGvになりました
Gv時間内ギルドメンバーの加入脱退が不可になったことにより
一層スタダの重要性も増していくと思います

今回B1に偵察にいってたのですが
B1を侍で割った後
第2マップの最後にFSS星樹侍様同盟の死に戻りが
第3マップにロキ有GHSL同盟の復帰妨害が
ERでFSS星樹侍様同盟が防衛してました
21:20前くらいにはFSS星樹侍様同盟の死に戻りが25人くらいいて
これは再度GHSL同盟に落とされるかと思ってましたが防衛しきったみたいですね

私たちも次週以降ますますスタダ対策に力をいれていきたいと思います。
posted by リシュル at 04:10| Comment(6) | TrackBack(3) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

一応7/10日の適当なGVGメモみたいなもの

今回もクラウンで参加しました
最初同盟組めてないとか・・・orz
(; ・`д・´) !? (`・д´・ (`・д´・;)
時間ぎりぎりに移動し砦入って配置つくものの同盟組めてない如月はリログさせられる

エンペ内は55くらいでしょうか
遅刻や欠席、同盟組めてなかったごたごたがあってERにモンク0とかorz
FSS星樹侍様同盟が攻めてくる(今回は数70〜80くらい?
第3マップにロキ有の復帰妨害を30人規模で作られる
→ERにモンクが戻ってこないorz

数度突撃されるもなんとかWIZ地帯手前で大体押さえ込めてました
(1〜2回騎士に入り込まれたぐらい)
そうはいいつつもモンクなしなのでかなりやばい防衛をぎりぎり続ける
一度復帰補助のために前衛セージなどをベースに戻らせて復帰者を助けようとしたが
それでも中々復帰は成功せず

この頃には復帰組もかなり増えており
こちらの復帰組で第2マップで軽い防衛ラインを形成したりします
ここら辺はこちら側の人数の優位がうまくいった模様
丸々そのまま前のB1戦でやられたことをお返しできた感じかな

しばらくしてロキを阿修羅で落とし少しだけ崖に食い込む
その隙にモンクさん一人ERに帰還

次のFSS星樹侍様同盟の時にかなり攻め込まれ
WIZ地帯に2~3人前衛、エンペにローグ1人に抜かれたりする
この時は金ゴキダンサーの叫びがかなり決まってた印象があります・・・厳しいですね
多少崩れるもなんとか防衛しきったところで
第3マップの復帰妨害を潰したとの報告が
ここで続々とER復帰

ER内75以上には持ち直して安定した防衛できるかと思ってたら
次の突撃でも結構ロキ抜けられたり・・・(ーー;
阿修羅が戻ってたので事なきを得ますが、う〜んまだまだ防衛甘いんでしょうね

その後も攻めてこられますが阿修羅地帯で抑えきって
そのまま派遣→L5ゲット
無事2砦獲得でした

[最後に]
ギルド枠や作戦などの面で傭兵さんやお手伝いの方に大変ご迷惑をおかけしました。
今後一切こういうことがないよう気をつけたいと思います。
posted by リシュル at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリが

Lv96になりました
臨時行ってないのでこれくらいのペースですかね
ついでに女垢のプリも神器クエストの第2次セッションでLv93になってたりします
ちなみに神器クエスト第1次セッションの報酬はS1丸い帽子でした
第3次セッションの報酬はジャックカードでした

クラウンのLvあげたいけど窓行く気力が起きません
来週辺りからやる気でたらいいなぁ
posted by リシュル at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

ドワーフの戦闘クエストとか

神器作成クエストの第4次セッション、東西南北の南に当たるドワーフとの戦闘クエスト

まず条件が
こちらが攻撃→相手の攻撃の順序で繰り返し
こちらのターン攻撃箇所を選択
相手のターン防御箇所あるいは反撃を選択
相手HP200こちらHP100
こちらの攻撃があたると大抵15~20稀に20強 結構な頻度で避けられる
相手の攻撃があたると大抵20~25 防御箇所がうまくいってたら1/3?避けられる
反撃は成功すると相手の攻撃回避&相手に20 失敗すると無条件に自分が30 成功確率 低
後は自爆用の!?かな。使わないで即会話キャンセルしてたのでよくわかりません

こんな感じの条件だったわけですが
見てもらえばわかるとおり圧倒的不利な条件でのスタート

できるだけ戦闘に時間をかけないで勝利するためには
負け試合をゆっくりやっていてもかかる時間は増えるわけで
勝てる可能性のある試合以外は捨てる
これに尽きますね

まず最初ですがこちらの攻撃をHITさせ相手に反撃が決まる試合以外は全部捨てる
この状態でもまだ相手HP150こちらHP100でまだまだ相手の方が有利です

私の場合はここからも反撃重視で反撃がうまく決まる運に頼って
こちらと相手のHPが逆転するまでは反撃を選択してました
仮にこちらの攻撃が避けられても反撃さえ決まればHP的には対等な状況に近づくわけで続行
逆にこちらの攻撃避けられて反撃も失敗した場合なんかは即キャンセルしました。
要するに反撃3~5回決めて通常攻撃数回当てれば勝てるわけです

こんな感じで戦ったおかげで神器クエストの4次セッション3回もこなすことができました。
所詮は運頼みですが、今回ドワーフに勝てなくて第4次セッションで詰まっていた方は
次回神器クエストがあったら、ご参考程度にどうぞということで、駄文終了
posted by リシュル at 17:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡潔に

書いていけば更新頻度あげれるかなって思いました。

火曜日にアユタヤ実装されたわけですが
私が注目してたのは神器クエストに付随してる
レベル4武器がもらえるクエストだったのですが
日付変わって昨日、錐とアゾートと無形剣を無事手に入れることができました。
ドワーフとのバトルクエストのこつや各種武器のSS考察などは後日します。
posted by リシュル at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

7/3分のGVGメモみたいなもの

今回も攻められるのを予想して、前回ほどではないですが
たくさんの傭兵の方に参加してもらいました(感謝です!!
今回は総勢80人弱くらいだったかな

今回はダンサージプシーの参加者が多数だったので私はクラウンでの参加
開始数分
B砦がうちら以外放棄のようで
これは複数同盟から攻められるかなと思ってたらしばらく放置モード

20:20分頃にGHSレビ+傭兵にRush(含ヘブンの方々+リニアさん?)(85人くらいかな?)
傭兵なしだと最大クラスの規模を誇り、また質もかなり高いであろうGHSレビ同盟に
これまた質の高いRushさんが傭兵でこれは流石にきついかなぁって思いました。

GHSレビ同盟さんの狙いは終始ロキ潰し+献身SGLPでした
一度ロキの切れ目にLP決められますが
うちのギルドの神セージ様が即LP切り替えして事なきをえました
本当にこの人はすごいと思います
今回は前回と比べると火力面が多少劣っていたので
回復先行入力がきちんとできてる人は
騎士BSクルセ以外も即蒸発ってこともなかったみたいでした
そのため前回とは違って今回は相手の攻撃によって前衛が多少削られました
後はいつもの同期落ちで後衛なども少数復帰チーム参加
ただ非常に重たく魔法演奏の不発も多少ありましたので阿修羅地帯まで来る前衛も数人のみ
前回と変わらずほぼ安定した防衛ができたと思います

前回は問答無用の高火力で騎士クルセBS以外よせつけず防衛出来た感じがありましたが、
今回はそういうこともなく重さに助けられた感も多少ありました

今回は派遣で無事2砦となりました。
来週もこの調子でますます頑張っていきます!!
posted by リシュル at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GVGメモみたいなもの

中の人の関係でちょっと遅くなりましたが先週分です(今週はいつもにもまして適当
超箱麒麟が、ふわり+FW+Rushを雇用してB2に攻めてきました(70人弱かな?)

こちらも結構傭兵雇って準備してました(2PC除いて85くらいでしょうか

結果は阿修羅うつこともなくほぼ完璧な防衛ができました
騎士BSクルセと献身もらってる人金ゴキ持ちの人以外はWPで蒸発
騎士系もロキ抜ける前にはほぼ殲滅されていってました
遅刻者や同期落ちの人が多少復帰してたみたいですが
前衛地帯でも暴れられた形跡ないですし、9割方同期落ちor遅刻者だったと思います

それにしてもB2ER硬いですね
ロキ2枚張ると突破が困難
かといってロキ潰ししようにもERWPに直に火力最大地点がもっていけますからね

攻守入れ替わってたらこちらも落とせたかどうかわかりませんが
今回はこちらが防衛だったということで無事完封できました。
posted by リシュル at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | GVG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。